Global Shipping Available - We do Ship Internationally.

八女茶は向抹茶(むこうまっちゃ)に揃っています

557

向抹茶(むこうまっちゃ)八女茶専門店

ありとあらゆる八女茶を取り揃えております。

まず、八女茶(やめちゃ)とは、福岡県の八女市とその周辺で生産されるブランド茶です。
日本には、各地に銘茶の産地があります。
その中で、福岡県は、あまり日本茶のイメージがありませんが、実はとても美味しい八女茶(やめちゃ)の産地です。
八女市は気候的に大変日本茶の栽培に適した環境であることから、室町時代からお茶の栽培が始まったとされています。
八女茶は生産量は全国的には少ないものの、品質が素晴らしく、希少価値の高いお茶とされています。
中でも、は八女市及び周辺市町の中山間地域で生産される生葉を手摘みし、
伝統の手法で加工した、香り豊かな八女市の誇るお茶です。
八女市山間部の黒木町、上陽町、星野村で生産されています。
「八女伝統本玉露」は高級なお茶として、お値段も高額ではありますが、その味は格別絶品。
一度飲んだら忘れられないといわれるほど。
特別な日のお茶として、また大切な方への贈り物としても大変喜ばれております。

4年 新茶 向 抹茶 厳選

八女茶の特徴

八女茶の特徴は甘さ、コク、旨味と三拍子そろった味わいが特徴です。さらに、さわやかな香りがあり、飲みやすいお茶です。
八女茶の栽培方法として、昔ながらの伝統を守り続け、化学繊維ではなく、稲わらで新芽を覆っています。
通常は2週間のところ、八女茶の栽培では20日程度、日光を遮ります。
こうすることで、お茶の成分テアニン(旨味成分)が多く含まれ、甘みやコクが増してきます。
さらに、お茶の収穫の際、通常は3番茶、4番茶を摘むのですが、八女茶は1番茶、2番茶までしか収穫をしない
茶農家がほとんどです。
また、お茶の芽を少なくすることで一枚を大きく育てる「芽重型」という栽培方法をとり、高品質のお茶を育てています。

このように、手間暇を惜しまず、丁寧な作業で一枚一枚を育て上げた、八女茶ですので
安心安全はもちろんのこと、おいしさにも大変こだわりも持っております。

向抹茶(むこうまっちゃ)は高品質でおいしくそして安心できる八女茶を召し上がっていただくことを
モットーとしております。

高級八女茶から普段使いのおいしい八女茶まで各種取り揃えております。
八女茶についてお知りになりたい方は、お問い合わせにもお応えします。
お気軽にご連絡下さい。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。